フナトト
美馬市脇町にある産直と雑貨と喫茶のお店。ショップインショップで本屋も入居。

田村圭介

ここに来た理由
関西に15年ほど在住し、アパレルの仕事をしていましたが、
だんだん東京以外は程度の差はあれど、全部田舎だと思うようになりました。
そういう風に思うようになって、
神戸と自分の生まれ育った場所との境目がそれほどないと感じだしました。
そのタイミングでたまたま父親の仕事を手伝わないかという話になって、
なんとなく新しい仕事に興味が出てきて、転職とともに地元に帰ってきました。
今は神戸でいてもできる仕事は徳島でもできると感じています。

脇町のうだつの町並みのなかにお店があります。"

脇町のうだつの町並みのなかにお店があります。

状況
関西からのUターン(今も籍は神戸市に置き、二拠点生活)

フナトト店内

今取り組んでいること
脇町のうだつの町並みでお店をしているので、
そこを中心にした仲間を作ることを今頑張っています。
地域のお店との連携やイベント・行政への働きかけや
農家さんを訪問したりしています。

地域の魅力(気に入っていること)
町並みの美しさ。便利なところ。香川・関西へのアクセスの良さ(二拠点生活できます。)古民家に住めます。

産直コーナーには野菜ソムリエ厳選のこだわり野菜が並びます。

産直コーナーには野菜ソムリエ厳選のこだわり野菜が並びます。

タイムスケジュール

●店に立っているとき
6時半 起床
・お風呂に入る。
7時 ニュースチェック、デスクワーク
8時半 出勤(20分)
9時~18時半 お店営業
19時 飲みに行く
・一人でフラッと居酒屋とまとに行き、それからバーのどけやに行く
22時 帰宅
23時 デスクワーク
・企画作り
・執筆
1時 就寝

●休日
7時半 起床
8時 ニュースチェック、デスクワーク
9時 雑用を済ませる
・役所、銀行、業務処理
11時 友達のお店に行く
15時~17時 仏生山温泉に行く
18時 ヘソサロンに行く。
20時 帰宅
23時 デスクワーク
・企画作り
・執筆
1時 就寝

移住希望者・SO希望者に一言
早いもの勝ちなので、早く来て早くマチにコミットしたほうが、
自分の思い通りにアクションを起こせるので、急いでください。
もし悩んでいるのなら、まずは二拠点生活。
田舎なのでそんなに経費もかからないし、
物件を先に押さえる方がいいと思います。
初めは二拠点で徐々に移住してきては。ゼロから始められて楽しいと思います。

(2014/7/16 text by Kaori Motoki)

フナトト外観

産直と道具と喫茶
フナトト

〒779-3610 徳島県美馬市脇町大字脇町156

TEL : 050-3433-8411
URL : https://www.facebook.com/funatoto/
BLOG : http://funatoto.blogspot.jp/


1 Comment

  1. aalto coffee(アアルトコーヒー)とフナトト | Freewheeling
    2014年9月9日

    […] coffe web       マチトソラ、フナトト紹介記事   […]

    Reply

Leave a Reply to aalto coffee(アアルトコーヒー)とフナトト | Freewheeling

Cancel Reply

CAPTCHA